こっそり日記
by under_tree0928
Top
カテゴリ:light( 7 )
|
|
2006年 09月 17日 |
a0051133_10265974.jpg


先週の日曜に音音ガーデンプレイス店に行ってきました。
2回目だけど今回は33と一緒だったから照明を見るのが目的。
照明デザインはICEの武石さん。
やっぱり武石さんは飲食店の照明がとてもうまい。

内装も照明もとてもいいし、おいしいし、そんなに高くないからおすすめです。
[PR]
by under_tree0928 | 2006-09-17 10:33 | light |
2006年 06月 18日 |
ワールドライティングフェアに行ってきた。

ライティングフェアっていっても、毎年ビッグサイトでやってる店舗系のイベントじゃなくて、今回のは舞台とか撮影照明系のイベント。
でも最近のブームはやっぱり店舗系と同じでLED。
あとは定番でムービングライト。
でも最近のムービングライトはすごい!!
なんとムービングライトとプロジェクターが一緒になってたり、パーライトまでムービングだったりで全部が動きまわってた。

久しぶりに卓とかピンスポとか触れて楽しめたんだけど、入場料3000円は高すぎると思った。
だから最終日で土曜だったのに人が少ない。
人が少ないから高いのかもしれないけど。

そういえばポリカラーの781が生産中止になってた。
かわりに新色が出てたけど。

これは会場の中央にあったシンボルみたいな塔。
1時間おきに光が動いてBGMがなって軽いイベントっぽいのがあってた。
a0051133_0521744.jpg

[PR]
by under_tree0928 | 2006-06-18 00:53 | light |
2005年 12月 26日 |
北欧ついでにもう1回投稿。

今日はライティングで、今泉(epi cafeの下)にできる美容室に行って来た。
そこで、デンマークの照明デザイナー、ポール・ヘニングセンのスノーボールを見た。

スノーボール自体はそんなに珍しくないんだけど、それは何とレプリカではなく40年前のオリジナル。レプリカでも20万はするのに、オリジナルなんて一体いくらすんの?と思いつつ、どこにつけるか見当してた。

でも、名作と呼ばれ照明なんかの家具ってどんな空間にもあうっていうけど、実際そうは思わなかった。そういった家具は、どんな空間にもあうんじゃなくて、どんな空間でも飲み込んでしまう。例えば今回なら、スノーボールを吊るすことで、そこはヘニングセンの色になってしまう。
だから名作と呼ばれる家具は、よほど質のよい空間じゃないとデザイナーとしては使いにくいと思う。

別にスノーボールがダメだと言ってる訳ではないです。
a0051133_21442094.jpg

それと、PHシリーズによく使われてるオレンジとか青は、アクセントカラーではなく(アクセントカラーの意味もあるかもしれないけど)本当は光の色温度の調節のためらしいです。
ポール・ヘニングセン恐るべし。
[PR]
by under_tree0928 | 2005-12-26 21:46 | light |
2005年 12月 16日 |
昨日はバイトで、大名にあるTime&Styleっていうインテリアショップであった、クリスマスジャズライブの照明を手伝ってきた。
ライブといってもこじんまりとしたもので、ピアノとベースだけだしキャパもそんなにないんだけど、なかなかいい雰囲気だったと思う。照明も含めて。

でも舞台系の照明に慣れてると、なかなか店舗用のスポットでライブの空間を作るのは難しいと思った。
色もないしオペもないし、店の外から見える中の空間も作らんとだし。
あとやっぱ繊細に作んないとだめだ。
いつもならでっかいパー1発てとこを、店舗なら3つとか4つとか使って細かく当ててくから、どこに何発使ってどこから狙ってとか考えてたら、経験がないんで時間がめっちゃかかりそうだった。

でも現場では、時給もらいながらおしゃれな空間でコロナ飲みながらジャズ聞いて幸せなでした。
[PR]
by under_tree0928 | 2005-12-16 22:26 | light |
2005年 11月 17日 |
最近は忙しくて更新できてなかったので最近の出来事を書きます。

11/12
Groovelineライブ @voodoo lounge,武骨サプリメント,smith
メインのgroovelineはもちろん武骨サプリメントとsmithもなかなかよくていいライブだったー。groovelineはとりだったけど1曲目から最高!!もちろん楽器もうまいし(特にサックスとギター)MCもうまかったなー。次来たときも絶対行きたいと思うライブでした。その後帰ってきて白木屋で飲んでライブ話で盛り上がる。

11/14
ライティング@久留米櫛原町
久留米にできた寿司屋と鉄板焼きやとバーが入ったビルのライティング。この物件はとにかくお金がかかってていいできでした。とくにアプローチの部分がすごい!!両サイドの炭を混ぜたモルタルの塗ってあるコンクリートの壁と少し内側に傾けて植えられた竹とそれを裏から照らすアッパーライトと奥に見えるルーバーのファサード、全てのバランスがとれていました。
a0051133_1921960.jpg

a0051133_1925191.jpg


11/15
ライティング@ホークスタウン
2度目のホークスタウン。この前やった2軒の雑貨屋さんと新しく1軒のアパレルの合計3軒のライティング。前きたときとディスプレイがだいぶ変わっててこの前やった意味あったの?てくらいだった。おかげで予想より2時間も多くかかりました。疲れたなー。

という感じでライティングがメインだったなー。今週はまだあるらしいし。
頑張らないと学祭見れんな。
[PR]
by under_tree0928 | 2005-11-17 00:01 | light |
2005年 11月 12日 |
昨日はバイトでホークスタウンのライティング。
バイト先の人と行くはずが、その人が午前中にあった打ち合わせが長引き(というか相手の建築家の人が2時間も遅刻)その人抜きで、俺と33でライティング開始!!

その日の予定は結構広め(200㎡強くらい)の雑貨屋2軒とアパレルショップ2軒の4軒。
結局バイト先の人が来たときには1軒目は既に終了してて次の物件に行こうとしてたとこ。
しかもその人は来て30分後には別の物件がある久留米に出発しなければいけないという状況。結局俺と33で次の物件も全部することに。本当に大丈夫なのか!?と思いつつ2時間ちょっとかけてやっと2軒目終了。

残りの2軒はというと、遅れてきたバイト先の人がなんと30分で2軒とも終わらせて久留米に行ってました。
さすがプロ。

その日はさすがに疲れて土間土間で打ち上げて帰りました。
[PR]
by under_tree0928 | 2005-11-12 13:53 | light |
2005年 10月 28日 |
この前照明メーカーのバイトで西中洲にできるバーのライティングに行ってきました。

そこの照明というのが、主にローボルトダイクロハロゲンのスポットを使っているんだけど、やっぱりバーということもあって調光かけてだいぶ暗い雰囲気にしているんです。
ここまでは普通なんだけど、ここの変わっているのがなんとローボルトダイクロハロゲンの色温度がなんと4700kもあるんです!!くらーい空間なのに光は真っ白という不思議空間でした。

一般的な照明の話で、色温度が低いのにメチャクチャ明るいとか色温度が高いのにくらーい光環境というのは人にとっては不快な空間なんです。

それでこのバーはどうなのってことなんですが、最初は不思議な感じがしていいんだけど、長時間作業するとさすがに気持ち悪かったです。まあ作業じゃなくて飲むだけなら大丈夫なのかも。
まあとにかくおもしろいバーでした。

残念写真はありません。
[PR]
by under_tree0928 | 2005-10-28 16:50 | light |
ページトップ
The Original by Sun&Moon